tomakoのもぐもぐ

カテゴリ: 十勝☆焼鳥・揚物

「からあげハウス」さんへ行って来ました 🐓

2020.4.4にガーデンスパ十勝川温泉内にオープンした唐揚げ屋さんです♪
中札内道の駅で大人気のいなか揚げが音更でも頂く事ができます!

いなか揚げ(670円)
01いなか揚げ(670円)
間違いない味です!揚げ具合もカラッと揚がっていて美味しいです♪



手羽元(620円)
02手羽元(620円)
こちらはお友達の手羽元をその場でオープンしてもらい撮影(;´∀`)



メニュー
03メニュー



店舗外観
04店舗外観



ガーデンスパ内観
05ガーデンスパ内観



ガーデンスパ外観
06ガーデンスパ外観

✤からあげハウス✤
住所:北海道河東郡音更町十勝川温泉北14丁目1(ガーデンスパ十勝川温泉内)
電話番号:080-6063-9202
営業時間:9:30~17:30
定休日:水曜日



金曜日に残業だと休みを削られた気分。。。

「ヒロきっちん」さんへ行って来ました 🐓

本別から戻ってきました。ちょっと気になる場所があったので池田へ寄り道。
その道中気になる看板を発見!
ちなみにあたしは言われてからその看板に気づきました(;´∀`)流石です!
そして帰りに発見した看板のお店へ寄ってみました♪
そこは、3年前にオープンしたとゆー唐揚げ屋さんでした!
どこにも広告を出していないので全く知りませんでした(;´∀`)
肉食べて、豆買って、ケーキ食べて、肉買って、そしてまた肉買って(*^m^)
いや~お腹いっぱいで何も入らな~いと言っていたのはついさっきの話し。
メニューも豊富で迷っちゃいます(;´∀`)

唐揚げ(700円)・塩唐揚げ(500円)
01唐揚げ(700円)塩唐揚げ(500円)
鶏肉は「桜姫(伊達産)」を使用しています。
普通の唐揚げは醤油味で8個で700円。塩からあげは6個で500円。
う~ん迷う。。。どっちも食べたい。。。と悩んでいたら半分ずつにしてあげるよ♪
と優しいお母さん。なのでお言葉に甘えてハル隊長さんと半分こする事にしました!
お腹いっぱいだったけど帰ってからすぐに1つずつ食べてみました♪
美味しいです~( ´∀`)にんにくが入っていないのか、ほんの少しなのか。
生姜が効いていてあたし好みのとっても美味しい唐揚げでした☆彡
塩もあっさりして美味しいです!好みとしては醤油が好きです♡



黒豚串(5本1000円)
02黒豚串(5本1000円)
そして豚肉はさっき寄って来た阿部農場さんの豚肉です!なんて偶然( ゚∀゚)
これも食べたい(;''∀'')
で、これまた塩とタレの容器を分けてくれました(;´∀`)
あたしはタレで、ハル隊長さんは塩で!
豚串も脂身がちょっと多めですが美味しかった♪
ちなみに焼鳥は串打ちが大変なのでやってないとの事です(ノ∀`)・゚・。



待ってる間頂いたいももち♡
03待ってる間頂いたいももち♡
そして待っている間、いももち出してくれました(;´∀`)
売っているものはもう少し大きいものらしいですが、いやいや十分です!
タレは豚串のタレと同じ、自家製です。ちょっと甘めの美味しいタレですよ♪



メニュー_1
04メニュー_1



メニュー_2
05メニュー_2



メニュー表
06メニュー表



お子様には嬉しいサービスも
08お子様には嬉しいサービスも



店内
09店内



外観
10外観

いや~とっても充実した1日でした♪ヾ(‘∀’o)ノ
てか食べ過ぎですアヒャヒャ。゚(゚ノ∀`。゚(゚ノ∀ヽ゚)゚。´∀ヽ゚)゚。ヒャヒャ

✤ヒロきっちん✤
住所:北海道中川郡池田町利別東町11番地5
電話番号:015-578-7783
営業時間:15:00~19:00
定休日:月曜日・第1日曜日(1月~3月は日月定休)

「焼鳥のせいの」さんへ行って来ました 🐓

ずっと前から気になっていた焼鳥屋さんへよーやく行く事が出来ました!
学生の頃からずっと変わらずにあったお店です( ´∀`)
一応行く前に電話を入れてから行きましたが、かろうじて空いてて
満席で大盛況だったんです!
焼鳥の他にもボードには色々メニューが書いてあったのですが、初訪なので
まずはやっぱり焼鳥メインで行きます!

マグロ刺(800円)
02マグロ刺(800円)
焼鳥メインと言いつつも、お刺身はどんなものか頼んでみました♪
やっぱり焼鳥が主ですかね(;´∀`)



レバー串・タレ(110円×2)
03レバー串・タレ(110円×2)
確かレバーはタレがオススメと言われたのでタレで!
甘すぎないタレがいいですね~∩(´∀`)∩ お肉も全然臭みがなく美味しいです☆彡



豚味噌サガリ(150円×2)
04豚味噌サガリ(150円×2)
普通の焼鳥屋さんでは見かけないこちらも!
あ~これは・・・白飯くださぁ~い(*゚∀゚)ノって感じです!
しっかりとお肉に塗られた味噌が香ばしくて、とっても美味しい( ゚∀゚)



トンビ(150円×2)・豚串(130円×2)
05トンビ(150円×2)・豚串(130円×2)
トンビはコリコリでいいですね♪醤油マヨをつけて食べたいです(;´∀`)
豚串は脂身も全然気にならない美味しさ!



せせり串(150円×2)・ハツ串(110円×2)・モツ串(110円×2)
06せせり串(150円×2)・ハツ串(110円×2)・モツ串(110円×2)
左から確か・・・(;´∀`)
せせり・ハツ・モツ。
砂肝が多分モツなんですね!下処理がしっかりとされていて砂肝コリコリで旨いです!
せせりは鶏の首のお肉で一般的には小肉です。あ、違ってたらすいません。。。



とり皮(110円×2)・ダルム(150円×2)
07とり皮(110円×2)・ダルム(150円×2)
とり皮?じゃなかったかも(;´∀`)
で、一番きになったのが右側2本の「ダルム」!初めて聞きました。。。
ググッた結果、豚ホルモンのよーです!鳥じゃなくて豚だった(ノ∀`)・゚・。
コリっとムニュっとで塩加減バッチリで美味しいです♪



小串(120円×2)
08小串(120円×2)
普通の精肉が食べたいな~と思ったのですがメニュー表にはなく。。。
こちらでは小串が精肉のよーです♪
実はこれが一番最後に出て来たんです!じっくり火を通しているんですかね~
お肉は弾力があってとっても美味しいです( ´∀`)



手羽先(150円)
09手羽先(150円)



小串・塩(120円)
02小串・塩(120円)



小串・タレ(120円)
03小串・タレ(120円)
小串のタレ!塩よりタレの方が好みですヾ(‘∀’o)ノ



せせり串(150円)
04せせり串(150円)



モツ串(110円×2)・トンビ串(1人前450円)
05モツ串(110円×2)・トンビ串(1人前450円)



アゲナット(450円)
06アゲナット(450円)
ボードメニューから「アゲナット」=あげ納豆



チップフライ(700円)
07チップフライ(700円)
チップフライ?と気になったので聞かずに、ググらないで注文してみました(;´∀`)
あ、なるほど~!ヒメマスでした♬



ギョザ(700円)
08ギョザ(700円)
こちらもボードには「ギョザ」と書いてあったのですが、
おそらく餃子だろーと思って注文したら正解(*^m^)o==3
ニンニクのしっかり効いたこれまた美味しい餃子です!また食べたいです♪



おにぎり・梅(220円)
09おにぎり・梅(220円)



焼き物・揚げ物・ご飯物メニュー
10焼き物・揚げ物・ご飯物メニュー



飲み物メニュー
11飲み物メニュー



ボードメニュー
12ボードメニュー



店内_1
13店内_1



店内_2
14店内_2



外観
15外観


✤焼鳥のせいの✤
住所:北海道帯広市西5条北2丁目3番地9
電話番号:0155-24-2728
営業時間:17:00~24:00
定休日:日曜日

「串カツ田中 帯広店」さんへ行って来ました 🍻

2次会が終わってもまだ帰るには時間が早い(;´∀`)
どこか気になるお店があるか聞かれて「串カツ!」と答えてはみたものの。。。
パンケーキでお腹いっぱいで入らないですよ~((((((((((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ
でもとりあえず行ってみる事に!
こちらのお店ずっと行きたかったんですよね~♪串カツ大好き!

乾杯part3
01乾杯part3
本日3回目のかんぱぁ~い((8-(o'▽')o□☆□o('▽'o)-8))



お通し(275円×2)
02お通し(275円×2)
まずは定番のキャベツのざく切りのお通しから♪



串カツ色々
03串カツ色々
何だかんだでメニュー見てたら色々食べたくなって厳選してコレ 笑



レンコン(110円)
04レンコン(110円)
まずは大好きなレンコンから~((´∀`*))
食感がシャキシャキで大好きなんです!絶対に頼む一品!
あたしが無言で食べていたので、そーでもないのかな?
とハル隊長さんは思っていたらしいのですがめっちゃ美味しかったですヾ(o´▽`)ノ゙♪



紅しょうが(132円)
05紅しょうが(132円)
2番目に好きな紅しょうが♪
こちらは女性に人気ですよね!これを考えた人はすごいと思います!
串カツの文化がない帯広では、紅しょうがを揚げちゃうんだ!て
最初びっくりしたけどこれがまた驚くほどに美味しいんですよね~(;´∀`)



テキーラ金魚(97円)
06テキーラ金魚(97円)
そして醤油入れに入った「テキーラ!」その名も「テキーラ金魚」
こちらのお店の名物のよーです(;´∀`)
これをチューチュー吸って頂くんですね♪ いやテキーラだから一気に吸い込む?
ハル隊長さんにチューチュー姿の撮影をお願いしましたけどNG頂きました~笑



メニュー_1
07メニュー_1



メニュー_2
08メニュー_2



メニュー_3
09メニュー_3
串カツ以外にも気になるメニューがたくさんあって1次会で来たいかも(;・∀・)
3次会で串カツって( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \



メニュー_4
10メニュー_4



メニュー_5
11メニュー_5



メニュー_6
12メニュー_6



たこ焼きの作り方
13たこ焼きの作り方



ドリンクメニュー
14ドリンクメニュー



名物!テキーラ金魚
15名物!テキーラ金魚



店内
16店内



外観
17外観

ず~っと喋りっぱなしの2人忘年会でした~ヾ(*´∀`*)ノ♪
喋りつつもちゃんと食べるものは食べるとゆー(´皿`●)ァ,、,、,、ノヽノヽノヽノ \
ハルさん、また来年もよろしくお願いします(;´∀`)
あ、その前に今年最後のアノ忘年会がありますね(*^m^)o==3プッ


✤串カツ田中 帯広店✤
住所:北海道帯広市西1条南11丁目11-1
電話番号:0155-66-6486
営業時間:【平日】17:00~2:00/【土日祝】16:00~2:00
定休日:不定休

「小樽なると屋 帯広白樺通店」さんへ行って来ました 🐓

2019.8.23にオープンしました!小樽が本店のなると屋さん∩(´∀`)∩
かなり前に小樽でテイクアウトし、輪厚のサービスエリアで両親と車の中で
食べた記憶があります(;´∀`)
まさか帯広に支店が出来るなんて思ってなかったので嬉しいですね~♪
オープン3日間は嬉しい割引メニューもたくさん( *´艸`)

 若鶏定食(1200円⇒1000円)
01若鶏定食(1200円⇒1000円)
メニューを見てみると半身揚げ以外にもたくさんあります!
ハンバーグや、フライや、餃子や、カレー。鶏そうめんに、スパゲティまで!
でも今回は待ち望んでいた半身揚げですよね~やっぱり(ノ∀`)
しかも本日200円引きなのでとってもお得です!



 若鶏定食(1200円⇒1000円)若鶏半身揚げ
02若鶏定食(1200円⇒1000円)若鶏半身揚げ
揚げたてアッツアツをハフハフしながら手づかみで豪快に頂きます!
塩加減が絶妙で美味しい~~~ヾ(o´▽`)ノ゙



 若鶏定食(1200円⇒1000円)裏側はこんな感じ♪
03若鶏定食(1200円⇒1000円)裏側はこんな感じ♪
裏はこんな感じです。
なると屋さんの鶏肉は基本道内産を使用していますが、仕入れの関係上
国内産になる事もあるそうです。
ちなみにザンギはブラジル産との事。テイクアウトで購入したのですが、
写真撮影を忘れてしまった!これもまた美味しいザンギでした♪



 若鶏定食(1200円⇒1000円)多分ムネ
04若鶏定食(1200円⇒1000円)多分ムネ
食べ始めると手が油まみれになるので中々ご飯を食べたりお味噌汁を飲んだり
する事が困難になりますが、小樽っ子はどんな感じで食べてるんですかね?(;´∀`)
おしぼりで手を拭きながら交互に食べてるのかしら?



 ライスはお持ち帰り(;´∀`)
05ライスはお持ち帰り(;´∀`)
で、結局ご飯は折を頂いてまるまるお持ち帰り(;・∀・)
お茶があるとご飯にかけてサラサラ~って食べれるかもですがかなり満腹です!



 テーブルセット
06テーブルセット



 メニュー_1
07メニュー_1



 メニュー_2
08メニュー_2



 メニュー_3
09メニュー_3



 メニュー_4
10メニュー_4



 店内_1
11店内_1
店内はカウンター席が充実していて、お1人様や足の不自由な方などには
ありがたいですね(;´∀`)


 店内_2
12店内_2
もちろんテーブル席や小上がり席もあるので、小さいお子様連れでも大丈夫!



 外観
13外観

ハル隊長さんが送ってくれた画像にはキッチンカーらしき車が映っていたので
お店の方に聞いてみると、混雑していたため、キッチンカーの中でも
せっせと揚げ物を調理していたそうです(;´∀`)帯広始動はないとの事。
でもなると屋さんのキッチンカーが帯広で始動するのも遠い話ではないかもですね!
他のメニューも気になったのでまた伺わせて頂きます( ´∀`)

駐車場は、お店の前の入口前を除いて3台と、ソフトバンク様駐車場の南側に
6台停める事が可能です♪


✤小樽なると屋 帯広白樺通店✤
住所:北海道帯広市西17条南3丁目22番地21号
電話番号:0155-66-9970
営業時間:11:00~21:00(LO20:30)
定休日:未確認
喫煙:全面禁煙


このページのトップヘ